ひとのときを想う【和食篇〜JT CM〜】

研ぎ澄まされた技術と、主人の想いが、お皿の上に生きていました・・・

コメントは終了ですが、トラックバックピンポンは開いています。

This website uses cookies to improve your experience. We'll assume you're ok with this, but you can opt-out if you wish. Accept Read More